予約したくても遅すぎるホテルのWebサイト

ホテルの顧客体験はWebサイトの閲覧からスタートしています。
ホテルのWebサイトで表示が遅延していたり、繋がりにくかったりしたら、そのホテルでの宿泊に期待が持てるでしょうか?
お客様へのホスピタリティを考えるならば、Webサイトでの顧客体験というデジタルホスピタリティを改善しなくてはいけないのです。
デジタルトランスフォーメーション(DX)とは、現実世界とデジタル世界が1対1で対応することを指します。
御社のホテルの快適さは、Webサイトでの快適さから始まり、そこに象徴されるのです。
日本のホテルのWebサイトは高速とは言い難いが故に、高速化に余念がない予約ポータルサイトへお客様が流れています。
本セミナーでは、日本のホテルのWebサイトの表示速度について、実際の計測データをご覧頂き、現状を知るきっかけをご提供します。

More Slides